ページトップ
ページ本文

ワカメ

更新日 : 2019年3月11日

筑前海を中心に採られ、養殖も行われています。刈り採ったワカメは、生または湯通ししたものを塩蔵し、出荷しています。冬から早春の生は、さっと湯に通してそのまま醤油や柚子、レモンなど柑橘類をしぼると、ワカメそのものの美味しさを味わうことができます。また、この時期、ワカメの成長部である「めかぶ」は刻んでさっと湯に通すと鮮やかな緑に変わりトロトロとねばりがでたものをご飯にかけると美味です。酢の物、若竹煮など煮物、みそ汁等で食します。

ワカメの写真

主な漁期

1月~4月

主な漁法

採藻、養殖

主な漁場

筑前海、関門海峡

このページの作成者

産業経済局農林水産部水産課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2086 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。