ページトップ
ページ本文

4月の果実(いちご、あまなつ)

更新日 : 2019年3月18日

いちご

いちごの写真

 12月頃から出荷されていますが、これらはハウス栽培されたもので、露地で植え付けられたものは、4月頃が旬となります。ハウス栽培でまもなく収穫が終わりを迎える農家では、イチゴ狩りができるところもあります。
 福岡県はいちご生産の大産地で、現在の主力品種は福岡県の農業試験場で育成された「あまおう」です。このあまおうという品種は、福岡県の独自品種として位置づけているため、他県での栽培は認めておりません。

あまなつ

あまなつの写真

 ナツミカンの枝変り品種が1950年に大分県津久見市で見つかり、その後「あまなつ」と命名され、ひろく栽培されるようになりました。
 蜜柑類の出荷が終わる晩春から初夏にかけて出荷されます。皮はマーマレードの原料として利用することができます。

このページの作成者

産業経済局中央卸売市場
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町94番9号
電話:093-583-2025 FAX:093-583-2031

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。