ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 観光・レジャー施設 > 旧古河鉱業若松ビルについて
ページ本文

旧古河鉱業若松ビルについて

更新日 : 2022年4月28日
ページ番号:000160504

概要

旧古河鉱業若松ビルは大正8年に建設され、石炭で賑わった若松の都市史を物語る貴重な建築物として、地元住民に親しまれてきました。

老朽化が進んだため、当時の所有者において解体が検討されましたが、施設の保存を求める4万6,000人を超える署名や7,400万円を超える寄付承諾書など地元の熱意により、市が保存活用を決め、平成16年9月18日、若松区の交流・文化・観光拠点施設として開館しました。

旧古河鉱業若松ビルは、これまでその歴史・建築物価値が広く認められている建物です。

2006年 北九州市建築文化賞(現都市景観賞)
2007年 BELCA賞
2007年 近代化産業遺産認定
2008年 国有形文化財登録

【名称】北九州市旧古河鉱業若松ビル
【所在地】北九州市若松区本町一丁目11番18号
【敷地面積】592.28平方メートル
【構造】レンガ造り2階建て
【規模】延床面積603.38平方メートル

外観写真

施設内容

【多目的ホール】

様々な催しに利用できる多目的ホール。

・多目的ホールA(152.27平方メートル、1階・スクール形式で60名程度)
・多目的ホールB(95.61平方メートル、2階・パーティー形式で40名程度)

【会議室】

サークル活動や会議室等に便利な会議室が3室あります。

・会議室A(27.75平方メートル、スクール形式で20名程度)
・会議室B(17.57平方メートル、スクール形式で10名程度)
・会議室C(31.89平方メートル、スクール形式で20名程度)

【資料室(27.72平方メートル)】

吉田初三郎作の鳥瞰図(複製)等、若松の歴史が感じられる資料を所蔵しています。

利用案内

開館時間

9時から17時
(注)多目的ホール及び会議室の利用は22時まで(要予約)
(注)毎週火曜日、年末年始は休館日

入館料

無料
(注)会議室等の利用は下記の利用料をいただきます。

交通アクセス

・JR若松駅より徒歩約5分

・若戸渡船若松渡場より徒歩約2分

・北九州都市高速道路 小倉駅北ランプより車で約20分

・北九州都市高速道路 黒崎ランプより車で約40分

多目的ホール・会議室の利用料金

利用料金表
区分 9時00分から12時00分まで 12時00分から17時00分まで

17時00分から22時00分まで

多目的ホールA 840円 1,320円 2,160円
多目的ホールB
会議室A 1時間又はその端数ごとに100円
会議室B

会議室C

上記に加えて、冷暖房設備を利用するときは、30分又はその端数ごとに以下の利用料をいただきます。

冷暖房設備の利用料金表
区分 利用料金
多目的ホールA 280円
多目的ホールB 140円
会議室A 70円
会議室B
会議室C

予約方法について

予約は利用日の1ヶ月前の月の1日から行います。
お申し込みの際は、利用申請書を施設までご提出ください。

なお、準備期間を1ヶ月以上要するなどの理由により、予約開始日以前の申し込みを希望する場合はお問い合わせください。

【問い合わせ先】
旧古河鉱業若松ビル
電話:093-752-3387

申請様式

現指定管理者について

株式会社スピナ(外部リンク)

指定管理期間:令和4年4月1日から令和9年3月31日まで

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局地域・人づくり部市民活動推進課
〒806-0021 北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号 コムシティ3階
電話:093-645-3101 FAX:093-645-3102

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。