ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 医療 > 北九州市がん患者医療用ウィッグ等購入費助成事業
ページ本文

北九州市がん患者医療用ウィッグ等購入費助成事業

更新日 : 2022年3月31日
ページ番号:000161221

 がんに罹患された方が、治療に伴う外見の変化をカバーするために購入した医療用ウィッグや補整具等(以下「用具」という。)の費用の一部を助成します。

対象者(すべてに該当する方)

  • 北九州市内に住民票がある方
  • がんと診断され、現在治療中または過去に治療を受けたことがある方
  • 県内他の自治体から同様の助成を受けたことがない方
  • 過去にこの事業の助成を受けたことがない、又は、一方の区分のみ助成を受け、他方の区分の申請をする方

助成対象となる用具

1 医療用ウィッグ等区分に該当する用具

  1. 医療用ウィッグ(医療用でないものは不可。医療用ウィッグであれば、部分用ウィッグでもよい。)
  2. 装着用ネット
  3. 毛付き帽子

2 補整具等区分に該当する用具

  1. 補整パッド 
  2. 補整下着
  3. 専用入浴着
  4. 弾性着衣(弾性ストッキング、弾性スリーブ、弾性グローブ)
  5. エピテーゼ(補整用人工物)

3 助成対象にならないもの

  1. 医療保険(健康保険)や他の公的補助制度を活用できる用具
  2. 国や他の自治体から助成を受けている用具
  3. 付属品やケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)
  4. 購入費以外の費用(購入店までの交通費、送料等)

4 その他注意事項

  • 購入の個数制限はありません。
  • 助成は各区分ごとに1人1回です。(一度助成を受けた区分は、翌年度以降も助成は受けられません。)

助成金額

1 医療用ウィッグ等区分

 医療用ウィッグ等区分に該当する用具の購入額(税込)の合計の半額(千円未満切り捨て)又は2万円のいずれか低い方

2 補整具等区分

 補整具等区分に該当する用具の購入額(税込)の合計の半額(千円未満切り捨て)又は1万円のいずれか低い方   

   

利用のながれ

 申請の手引き、記入例をよく読んで、申請書(様式第1号)を作成し(記入欄が両面あります。)、添付書類を添えて、保健福祉局難病相談支援センターへ郵送または持参してください。

1 申請書、記入例、手引きの入手先

  市ホームページ、保健福祉局難病相談支援センター、市内のがん診療連携拠点病院等

2 添付書類

(1) がん治療が原因で脱毛、外見の変化、浮腫等が起きることを証明する書類(写し可)

 がん治療(化学療法、放射線療法、外科的治療)が原因で脱毛、外見の変化、浮腫等が起きることを証明する書類で、医療機関名及び治療法、抗がん剤名等が記載されているもの。

(例)がん治療に関する診療明細書、治療方針計画書、抗がん剤使用の同意書、お薬手帳等

(注)1種類では証明ができない場合は、複数組み合わせて提出してください。

(2) 用具の購入に係る領収書及び明細書(原本)

 宛名(申請者又は助成対象者のフルネーム)、購入日、購入金額、購入物及び金額の内訳がすべて記載されているもの

 (注1)領収書に内訳の記載がない場合は、納品書、領収内訳書等内訳が確認できる書類も提出してください。

 (注2)ウィッグは「医療用」と明記されている書類が必要です。

(3) 申請者と助成対象者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等 両面をコピー)

(4) 助成金の振込口座の通帳の写し

 金融機関名、支店名、預金種目(普通・当座)、口座名義人、口座番号がわかるページの写し

 (注)振込口座は申請者名義の口座に限ります。

3 利用決定の通知

 申請内容を審査し適当と認めた場合は、支給決定通知書を送付します。

(認められなかった場合は、支給不承認通知書を送付します。)

4 助成金支払い

 指定された口座に助成金が振り込まれます。

 

 

申請期限

購入した日が属する年度の3月31日 必着

4月1日から12月31日までに購入したものは、翌年の3月31日が申請期限です。

1月1日から3月31日までに購入したものは、その年の3月31日が申請期限です。

(注)3月31日が閉庁日の場合は、その直後の開庁日が申請期限です。

 がん治療や症状の悪化等のやむを得ない事情により、期限までに申請できない場合は、保健福祉局難病相談支援センター(093-522-8763)にご相談ください。

申込書提出先及び問い合わせ先

〒802-8560

北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号

総合保健福祉センター6階

北九州市保健福祉局難病相談支援センター

開庁日時
月曜日から金曜日
8時30分から17時15分

閉庁日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

申請書類

関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局技術支援部難病相談支援センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8763 FAX:093-533-6356

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。