ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 食品衛生 > 食中毒 > もしかして食中毒?と思ったら
ページ本文

もしかして食中毒?と思ったら

更新日 : 2019年3月15日
食中毒かも

 食中毒による下痢、腹痛、嘔吐といった症状は、初期は軽くても急激に悪化する場合もあります。食中毒が疑われる場合は、速やかに病院を受診しましょう。なお、診察した医師が食中毒と判断した場合は、保健所へ届出されます。

応急手当について

  • 水分を十分にとって、脱水症状を防ぎましょう。
  • 自己判断で市販薬を飲まないようにしましょう。(かえって悪化することがあります)

他の人にうつさないために

  • 下痢をしている場合の入浴は、家族の中で一番最後に入るようにしましょう。
  • 吐いたものや便に直接ふれないようにしましょう。ふれたら、せっけんでよく洗いアルコールなどで消毒しましょう。(参考:手洗いについて
  • 吐いたものや便で汚れた衣服は、他のものと分けて洗濯しましょう。

保健所の調査では

  • 患者さんに聞き取り調査をします。(いつからどんな症状があるか?最近食べたものは?一緒に食事をした人の様子は?など)
  • 外食などが原因と疑われる場合は、お店の衛生状況などを調査します。(家庭での食事が原因となる場合もあります)
  • 必ずしも直前に食べた食事が原因とは限りません。原因となる食事を食べてから2~7日たって症状が現れる場合もあります。
  • 調査を行って、原因となった食事がはっきりしない場合や、感染症など食事が原因とならない場合もあります

問い合わせ

共通事項

受付時間:月曜日から金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く)

窓口一覧

担当地区 門司区、小倉北区、小倉南区 若松区、八幡東区、八幡西区、戸畑区
名称 保健所東部生活衛生課 保健所西部生活衛生課
所在地 小倉北区馬借一丁目7番1号
総合保健福祉センター4階
八幡西区黒崎三丁目15番3号
コムシティ6階
電話番号 093-522-8728 093-642-1441(内線601)
窓口案内 総合保健福祉センターへの行き方
4階6番窓口
コムシティ(八幡西区役所)への行き方
コムシティ6階(駐車場側)
フロア案内

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部東部生活衛生課
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8728 FAX:093-522-8775

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。