ページトップ
ページ本文

在宅サービス

更新日 : 2019年4月8日

介護サービスには、大きく分けて自宅で利用するサービス(在宅サービス)と施設に入所して利用するサービス(施設サービス)があります。いろいろなサービスのなかから、自分に必要なサービスを選び、組み合わせて利用することができます。サービスにかかった費用は、1割~3割を利用者が残りの7割~9割を介護保険が負担します。

在宅サービスの種類として、次のものがあります。

自宅で利用できるサービス 訪問介護(ホームヘルプサービス)
夜間対応型訪問介護
訪問入浴介護
訪問看護
訪問リハビリテーション
定期巡回・随時対応型訪問介護看護  ※
居宅療養管理指導  
日帰りで利用するサービス 通所介護(デイサービス)
地域密着型通所介護
認知症対応型通所介護
通所リハビリテーション(デイケア)
短期間入所するサービス 短期入所生活介護(ショートステイ)
短期入所療養介護(ショートステイ)
生活の環境を整えるサービス 福祉用具の貸与
福祉用具の購入  
住宅の改修  
その他の在宅サービス 小規模多機能型居宅介護
看護小規模多機能型居宅介護
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)  
特定施設(有料老人ホームなど)での介護  

※印があるものについては、在宅サービスの支給限度額管理の対象となります。

要支援の人を対象とするホームヘルプサービス、デイサービスは介護予防・生活支援サービス事業へ移行しました。

要支援の人は利用できないサービスがあります。また、介護度によっては一部使えないサービスがあります。

在宅サービスの支給限度額

在宅サービスを利用する際には、要介護度に応じて利用できる上限額(支給限度額)が設けられています。
支給限度額内でサービスを利用した場合は利用者負担は1割~3割です。

支給限度額を超えた分は全額自己負担となりますので、ご注意ください。

要介護度 支給限度額 利用者負担のめやす(1割負担の場合)
要支援1 約50,030円(月額) 約5,003円(月額)
要支援2 約104,730円(月額) 約10,473円(月額)
要介護1 約166,920円(月額) 約16,692円(月額)
要介護2 約196,160円(月額) 約19,616円(月額)
要介護3 約269,310円(月額) 約26,931円(月額)
要介護4 約308,060円(月額) 約30,806円(月額)
要介護5 約360,650円(月額) 約36,065円(月額)

(※ 上記の金額は、平成26年4月1日から適用の支給限度額です。)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部介護保険課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2771 FAX:093-582-5033

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。