ページトップ
ページ本文

おむつ給付サービス

概要

 失禁等のため常時おむつを使用することが必要な在宅の寝たきりおよび認知症高齢者等に対して、おむつなどの給付を行います。

サービスの内容

【給付用品】 紙おむつ 尿取りパッド 介護用シーツ
【給付方法】 利用者の自宅に毎月配達します。

サービスを利用できる人

 北九州市の介護保険被保険者(北九州市内居住に限る)のうち、要介護認定で、原則として「要介護3」以上と認められた市民税非課税世帯の人であって、失禁状態等のため常時在宅でおむつを必要とする人

※特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、養護老人ホームに入所中は利用できません。

※医療機関に入院中の方は利用できません。

在宅で利用中の方が短期的に入院した場合には、下記のすべてに該当する場合は利用することが可能です。

  (1)自宅に復帰できる見込みがあること
  (2)原則として、自宅で給付用品を受け取ることができること
  (3)入院している医療機関が給付用品の持込みを許可していること

費用(自己負担額)

助成対象限度額内で利用した額の10%を負担していただきます。
※生活保護世帯に属する人は自己負担はありません。
【助成対象限度額】 月額 8,000円

※助成対象限度額を超えて利用した額は自己負担です。
※費用は、サービスを利用したときに直接事業者にお支払いいただきます。

利用方法

お住まいの小学校区の地域包括支援センターにお申し込みください。
訪問調査を行い、身体状況などを検討した上で利用の決定を行い、事業者に配達を依頼します。

問い合わせ

お住まいの小学校区の地域包括支援センター

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部長寿社会対策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2407 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。