ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 人権 > 人権週間 > 北朝鮮人権侵害問題啓発週間
ページ本文

北朝鮮人権侵害問題啓発週間

更新日 : 2019年10月24日

 平成18年6月、法律により、毎年12月10日から16日までを「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」とすることが定められました。
 北九州市では、「北朝鮮当局による人権侵害問題」について以下の啓発行事を実施します。

講演会

日時 令和元年11月26日(火曜日)
    13時30分開演(13時00分開場)


会場 黒崎ひびしんホール 大ホール
    
北九州市八幡西区岸の浦二丁目1番1号

講師 蓮池 薫(はすいけ かおる)
    
[翻訳家 新潟産業大学経済学部准教授]

演題 「夢と絆を求めて 翻弄された運命のなかで」

北朝鮮人権侵害問題啓発週間案内

北朝鮮人権侵害問題啓発週間パネル展

期間 令和元年12月4日(水曜日)から16日(月曜日)まで
    
 8時30分から17時00分まで(土日除く)

会場 小倉北区役所 1階 市民ロビー 
    (北九州市小倉北区大手町1番1号)

ラジオ番組「明日への伝言板」の放送

人権を考える5分間のラジオ番組「明日への伝言板」で北朝鮮当局による人権侵害問題を題材にしたシナリオを放送します。

放送タイトル
 拉致問題を風化させない

ナレーター
 大塚 ムネトさん

放送日
 令和元年11月25日(月曜日) KBCラジオ18時40分から  
 令和元年12月15日(日曜日) crossfmラジオ15時51分から

 

明日への伝言板シナリオ

拉致問題について

このページの作成者

保健福祉局人権推進センター人権文化推進課
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番4号
電話:093-562-5010 FAX:093-562-5150

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。