ページトップ
ページ本文

マニフェスト報告書

更新日 : 2021年5月18日

産業廃棄物管理票交付等状況報告書

 産業廃棄物管理票(以下、マニフェスト)を交付した排出事業者(中間処理業者を含む)は廃棄物処理法第12条の3第7項に基づき、事業場ごとに前年度1年間のマニフェスト交付等の状況(産業廃棄物の種類および排出量、マニフェスト交付枚数等)について、当該事業場の所在地を管轄する都道府県知事又は政令市長への報告が義務付けられています。

(注)令和2年4月1日から原則電子申請システムで提出することになっています。

要領

1.対象事業者
  産業廃棄物を排出している事業者で、マニフェストを交付した事業者
  (2次マニフェストを交付する中間処理業者を含みます。)
  (注)電子マニフェスト使用分は対象外です。(情報処理センターが集計し報告を行います。)

2.提出期限
  毎年6月30日まで

3.提出方法
  原則として電子申請システムでの提出をお願いします。
  
当該システムによる提出ができない場合に限り、紙媒体の郵送での提出を受け付けますが、
  紙媒体を持参しての提出はご遠慮ください。

  下記のリンクから電子申請システムで提出してください。
  2通りの提出方法があります。

  (1)産業廃棄物管理票等状況報告書【直接入力版】(外部リンク)
  (1)は、様式への記載が不要です。様式と同じ内容を直接入力して頂きます。
  報告書が少ない方にお勧め致します。

  (2)産業廃棄物管理票等状況報告書【データ添付版】(外部リンク)
  (2)は、予め様式(下記4のExcel形式)に入力したデータを添付して頂きます。
  下記4の様式を用いて書式を変更せずに提出して下さい。
  報告書が多い方にお勧め致します。

  (注) 将来的には電子申請システムでの報告のみにしていく予定です。
  (注) マニフェスト伝票は不要です。提出は報告書のみです。
  (注) マニフェスト伝票は5年間の保管義務があります。
 
4.様式

  施行規則様式第三号様式を使用してください。

  【様式】産業廃棄物管理票交付等状況報告書【Excel形式;301KB】

  記載例【PDF形式;199KB】

 

5.郵送の場合の提出先
 〒803-8501
 北九州市小倉北区城内1番1号
 北九州市 環境局 環境監視部 産業廃棄物対策課
(注) お手数ですが、封筒に「マニフェスト報告書在中」とご記入ください。

6.その他 
 電子マニフェストを活用している場合は、情報処理センターが集計して報告するため(法第12条の5第8項規定)排出事業者が自ら報告する必要はありません。
 電子マニフェストに関することについては、 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター【JWNETサポートサンター】(外部リンク)へ問い合わせをお願いします。

(注)JWNETサポートセンター
 電話番号:0800-800-9023(フリーアクセス、通話料無料)
 FAX番号:03-5275-7112
(注)IP電話等、フリーアクセスがご利用できない場合は、03-5275-7023 までおかけください。

7.参考資料 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局環境監視部産業廃棄物対策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2177 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。