ページトップ
ページ本文

転ばぬ先の知恵

更新日 : 2019年9月9日

 北九州市の救急件数は年々増加傾向にあり、昨年(平成30年中)は57,001件と市政発足以来最多となりました。

 救急搬送された方の約6割が65歳以上の高齢者となっています。また特にケガをする場所で多いのが家庭内ということがわかっています。

 安全と思っている家庭内にも様々な危険が潜んでいます。ケガを防止し、健康ですこやかな生活を送っていただけるように、北九州市消防局では『転ばぬ先の知恵』と題した、広報用資料を作成しました。

 下記に資料を記載しておりますので、ご確認ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

消防局警防部救急課
〒803-8509 北九州市小倉北区大手町3番9号
電話:093-582-3820 FAX:093-592-6898

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。