ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 指定管理者 > 指定管理者制度導入施設の情報 > 芸術文化施設 > 芸術文化施設の指定管理者候補(平成31~36年度)の選定結果
ページ本文

芸術文化施設の指定管理者候補(平成31~36年度)の選定結果

北九州市の芸術文化施設の指定管理者候補の選定結果をお知らせします。

なお、北九州市議会(平成30年12月定例会)の議決後に、指定管理者候補を指定管理者として選定します。

1 指定管理期間

平成31年4月1日~平成36年3月31日(5年間)

2 選定結果の公表

(1)北九州芸術劇場・北九州市立響ホール

 ・指定管理者候補    公益財団法人北九州市芸術文化振興財団

(2)北九州市立門司市民会館・北九州市立若松市民会館

 ・指定管理者候補    共同企業体グループA2K

(3)北九州市立大手町練習場

 ・指定管理者候補    公益財団法人北九州市芸術文化振興財団

(4)北九州市立旧百三十銀行ギャラリー

 ・指定管理者候補    旧百三十銀行ギャラリー管理運営共同事業体

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。